« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

お知らせページ⑥

星正晴よろしく! その2

「しあわせバケツ」
今の子供たちに、ぜひ読んでもらいたい作品です。
当たり前だけど、当たり前のココロを忘れさせてしまう今の世。
そして、満たされすぎた人々。
私たちが子供たちの為に
どんな大人であるべきか。
それを改めて考えさせてもらいました。

星正晴の心象スケッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の日

私も、母親なんだなあ
ぽんちゃん
おてつだい券、大事に使わせてもらいます。
ありがとう。
ママとってもうれしいよ。
Dsc01755

| | コメント (1) | トラックバック (0)

35週

毎日毎日
せまそうに動いています。
エコーでは
いつも顔をかくしています。
2400グラムを超えて
きょうだいの中で一番大きく育っているようです。

今日は入院準備の説明がありました。
もう、いつ出てきてもおかしくないのに・・・・
ごめんね、やん・ぽん・たちゅの事ばかりで
あまり気にかけてあげられなくて。

来週には入院準備しちゃうからね。
(2008.5.8)
Dsc01743

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主婦の昼食

一人でいれば、こんなもん
ぜいたくなんて、してません
だから、あなたが家にいると
余計な時間とお金を使う
「亭主元気で留守がいい」
あと何年かしたら
こう思っちゃう日々がくるのかも
そうならないよう
一人のうちに
「ランチに行ったつもり貯金」でも、してみようかな
Dsc01720

| | コメント (1) | トラックバック (0)

むむむ

いつから「こいつ」との
にらめっこが始まったのだろう
10年前は、気にもしなかった自分の身体
愛する夫は
「オレが見るだけなんだから気にするな」と
言ってくれるけど
それがいけない、気のゆるみ
そして気付いた、お腹のたるみ
おねがいだから
「ふっくらしたお前も可愛いよ」なんて
間違っても言わないでね・・・・
Dsc01721

| | コメント (1) | トラックバック (0)

母の味、父の味

たけのこご飯
たけのこ汁
きゃらふきに、さっぱり煮物
春のご馳走、春の楽しみ
でもこの味付けは母のもの
山に分け入る父のもの
いつまで味わえるのだろう
ふと考えて
小さくなった両親の背中を、さみしく感じた
Dsc01718

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぷうたのぼやき

長年私を支えてくれた
長女(プリンター)が、お嫁に行くことになりました。

さみしくなったので、三女(デスクトップパソコン)の為に
婿(おにゅープリンター)をさがしに行くことにしました。
可愛い婿を見つけてやるからなー!!!

Dsc01769←コレが
このたび嫁ぐ事になった
プリンターちゃん。
ソニーの懸賞で当たったんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気づいて

本当にあなたを好きならば
自己満足のためだけに
あなたを求めたりしません
本当にあなたをいたわるならば
まず、あなたのすべてをいたわるでしょう
あなたも
本当にその人を愛するのであれば
「私を大事にしてほしい」と
素直にいえるはずです
それができなければ
二人の愛に一生の誓いなんてモノは、ないでしょう
Dsc01730

| | コメント (1) | トラックバック (0)

地球の偉大さ

人間に与えられた感情は
自然の「それ」に、なぞられている
喜び、怒り、悲しみ、苦しみ
楽しさ、嬉しさ、悔しさ
そして安心と不安
太陽も雨も風も大地も
人間が感じるままの表情へと変化する
でもそれは
人間が人間として歩き出す前よりも
ずっとずっと前からあったもの
人間は、いつから
地球を自分たちのモノにしてしまったのだろうか
Dsc01714

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我が家のGW

天気のいい日に
マルコメ坊主が二人
パパとママの傑作坊主
「かっこいいじゃん」
「まだ~?」
「うごくなよ」
「いい頭のカタチだねえ」
遊びに出かけなくたって
コミュニケーションは、とれる
これが我が家のGW
Dsc01703_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

空を見上げた時
このまま吸い込まれてしまいたいと思うけど
空から見下ろした時
すべてを支配したいと思った
きれいだけれど
怖いと、ふるえた
Sky007



※写真
RYUさん「COCORO」より

| | コメント (1) | トラックバック (0)

結婚記念日

「いろいろあったな」
「うん、いろいろあったね」

「ごめんな、お祝いできなくて」
「いいよ、二人でこうして話せるだけ幸せだと思わなきゃ」
「いつか、子供が手はなれたら
二人でのんびり温泉にでも行こうな」
「いつか、しわしわのバーサンになった私とでよかったら
一緒に温泉に行って美味しいものを食べたいね」

「これからも、よろしくな」
「これからも、よろしくね」

Dsc01667

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぷうた乱入

インフィニティさんでリクエストいただいて描いた
ガンちゃんとアイちゃんをカラーで仕上げなおしました。
Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おしらせページ⑤

おがっちのブログ「くりくりぼうず
おがっちの日常が楽しく公開されています。
日曜大工奮闘記(?)や、心があったかくなるおがっちの日記。
おがっちの愛犬「まーひー(私はこう呼んでいる)」がまた、とってもラブリーなのです。
写真が紹介できなくて残念!なのですが
ぜひぜひ、覗いてみてくださいdog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

主婦

私だって恋くらいするわよ
毎日、同じ事繰り返す生活なんだから
そこにちょっと割り込んでくる
出会いってのは
とてもキラキラしていて
旦那にもらったダイヤの指輪なんて
当然かすんでしまう
でもね
「不倫」したいなんて思うのは
バカな主婦の考え方
「恋」をして
旦那に対してちょっとだけ
「浮気」したような罪悪感を抱くから
「恋」をした時は
ズボラな自分を見直せる
そしたら
旦那にも「最近、きれいだね」
なんて言ってもらえるから
また主婦として毎日頑張れるんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハタチ

15歳年上のおじさん
私にとっては「大人の男の人」
彼の全部が大人に見えたし
彼との時間全部が
背伸びした気分だった
私だってバカじゃない
もちろん「あそばれてる」ってのは
分かってたよ
2年付き合って
会えるのは月一度
えっちだって
付き合っていた中で3回しかないんだもん
だけど
時々彼が見せてくれた
弱い部分が
とてもいとおしかったんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17才

私は見た目もしぐさも
男みたいだったから
「オレの前ではフツーでいいから」
そう言ってくれた佐藤君のひとことに
ちょっとびっくりしたんだよ
昼休み
机につっぷして居眠りしてる私の頭に
教科書を重ねたり
二人で歩いている時
だまって私と手をつないでくれた
みんなの前ではあまり見せない
佐藤君の行動
だから私も、二人の時は
「女の子」になれたんだよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15才

はじめて作ったチョコレート
うまくできなかったけど
どうしてもわたしたかった
まわりを気にしながら
だまってうけとってくれた
ヒデオ君
次の日、すれちがった時
「うまかった ありがとう」と
言ってくれた
とても うれしかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11さい

アツシ君は少しらんぼうで
ときどきケンカもする
でも
バスケットをしているときは
たよりにされてるキャプテンだ
身長も高くて、指も長い
シュートをするときが
とてもカッコいいんだ
おうえんしていると
いつもドキドキする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしらせページ④

季節は桜色から緑へと一気に姿を変えました。
さわやかな季節の香りを感じながら、
5月12~16日は
「こい恋ういーく」としてお届けしたいと思います。
「来い恋」?「濃い恋」?
みなさんの記憶の中の素敵な思い出を
思い出してみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷうたのぼやき

わたしの「守り神」です。
でも、すぐに逃げてしまいます。
Dsc01688_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書室

ここは「がっこう」という名の
冒険島にある
ひみつの場所さ
ここには
君たちの求める宝が
たくさん眠っている
探してごらん
君たちの未来が開けてくるよ
Dsc01655

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おなかがすくと思うこと

人は味と同じだ
甘いものもあれば
しょっぱいもの、苦いもの、すっぱいもの
辛いものだってある
どれも
おいしいと感じたり
まずいと感じたり
口にした人それぞれの、とらえかたがある
同じ味は、絶対に ない
Dsc01683

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自分の行く先

人生の選択肢とは
「えらぶ」か「えらばない」かだ
「ちょうせんする」か「あきらめる」かだ
「現実にする」か「夢のまま」かだ
どちらに向かっても
正しいし、間違ってもいない
ただ
自分の行く先に目を向けただけ
自分の行く先を大事に思っただけ
Dsc01668

| | コメント (1) | トラックバック (0)

メール

ここに気持ちをこめても
どんなに考えて打ち込んでも
やっぱり全部は伝わらない
目を合わせ、言葉にする
あたりまえだけど
一番のコミュニケーション
心を伝える
人間だけの大事な機能
Dsc01682

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3時のおやつ

カタチが いびつでも
少し焦げ付いていても
甘さが物足りなくても
「おいしい」と ほおばってくれる
私の手作り「ちぎりドーナツ」
Dsc01659

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぷうたのぼやき

ポーション、飲まなきゃ・・・・。
Dsc01678_2
ああっ!
クソガキ共、さわるんじゃねえっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふっこくういーく・きんようび

真実が知りたければ、本人に聞くのが一番。
これが私のモットー(鼻息)!!
ウワサを信じるよりも断然面白い。
私なんか、
ウワサによると3回ほど再婚してたし(笑)。
そりゃー3回も違う男と生活できたら
楽しくってたまらないだろーけどさ(ちょっと憧れてみる)。

私は結婚11年目、
間違っても20代ではない(悲)、貯金も無い(涙)、
ちょっと頭の回転が人とは逆のフツーの主婦ですよ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ふっこくういーく・もくようび

えー、業務連絡。
ぷうたさん、
そこに飾ってある変な絵柄の缶ジュース
(●ントリー●ーションと言うらしい)
賞味期限切れる前に、飲んじゃってください。よろしく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »