« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ぷうたのぼやき『漢字一文字バトン』

『へたれろば劇場』から、みつるさんより【漢字一文字バトン】を頂きました。
初めての経験で、ドキドキですが、精一杯答えていきたいと思います。

 

★ルール:すべて漢字一文字で答えること。


Q1:回してくれた人のイメージは?
【温】
いつもいつも、温もりのあるお言葉をくださるみつるさん。
ブログでも、サークルでも、こんなご迷惑ばかりおかけしているワガママな私なのに、みつるさんの温もりは本当に嬉しくて心が温まります。
ありがとう、みつるさん((w´ω`w))


Q2:貴方の性格は?
【偽】
いつも笑顔の裏は・・・(腹黒ですから)。
たまに笑顔が引きつっています。
そんな自分に嘘をつくかのように、楽しい毎日を偽っています。
偽りの無い私の真実は、どこにあるのでしょうかねえ。* ´З`)σ


Q3:よく言われる貴方の性格は?
【堅】
別に真面目じゃないんですけど、ただ当たり前の事を当たり前にこなしているだけなのにそう思われちゃうんです。
私と長く付き合ってくれている方々は、きっと【楽(一緒にいるとラクちんなヤツ)】と思ってくれてます。
ただし、自分の道(人生や、趣味など)はかなりルーズですよψ(`∇´)ψ


Q4:2008年はどんな年だったか?
【振】
振り回された一年でした。
人に金に時間に・・・。
そして自分の趣味に自分で振り回され(笑)、楽しく今に至ります。

 
Q5:2009年はどんな年にしたいか?
【走】
今年も、引き続き走ります。
ゴールは遠いけれど、止まったら死んじゃうので♪(o ̄∇ ̄)/


Q6:好きな人に当てはまるイメージは?
【同】
私の気持ちに共感をしてくれる人。
共感をした中で、たくさん自分の気持ちも語ってくれる人。
同情は、お互いにいい存在にはなり得ません。経験上。


Q7:今の気分は?
【疲】
ちょっと走りすぎてるかも、と思う時もあります。
でも止まったら死んじゃう!!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ


Q8:好きな漢字は?
【笑】
基本は笑顔!
どんなに辛い事も、笑顔を忘れなければ耐えられます。
そして笑顔はまわりとの同調も生み出します。
たくさん泣いても、怒っても、悲しんでも、最後には必ず笑顔で締めます。
これはとても大事だと思います。


Q9:自分の下の名前の最初の一文字は?
【香】
あまり好きな漢字ではないけれど、でも高貴な感じはします。
いえ、本人は化粧っ気ひとつない完璧なズボラーですよ(*´σー`)


■バトンを回す人のイメージ。
【嬢】おがっち。おがっちの全てが私の憧れだから。
【強】L様。L様のサイトに装備なしで行ったら、いきなり痛恨の一撃を浴びました(笑)。そしてL様の描くモンスターは恐ろしく強い(と思って拝見しております)。
【柔】ゆんち様。ゆんち様のイラストはとても心が和みます。好き(告白!?)。
【夢】星正晴様。いつも心は少年のよう(いえ、見た目も(笑))。星様の人生は、私の夢でもあります。

すいません、勝手にバトンまわしてしまいました。
差し支えなければ、受け取ってくださいm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そうぞうせかい『シャーリン』

「君よ、迷うことなかれ」
光の中、生い茂る深緑の囲いの中で
少年はその白い手を虚空に泳がせてつぶやいた。
「永久(とこしえ)の光を我がもとへ
 ・・・ずっと待っていた、君がボクを光の世界へ解放する時を」
待ち人を焦がれる色に瞳を輝かせ
少年は薄い唇の端に笑みを浮かべる。
しかし、その笑みにぬくもりはなかった。
太陽に似た金色の髪が、光の中でさらなる輝きを帯びているのに
光の眼差しを浴びる白き肌は、生命の循環を示そうとすらしない。
少年の微笑みは、喩えて言うなら闇の吐息に凍て付いた小鳥の魂。
「ここの光は寒すぎる」
囲いから出る事の叶わぬ小鳥は
闇の魔に捕り憑かれたのか、それとも闇の魔そのものなのか
心の深きところに計り知れない思いを潜めていた。

「早くおいで、二人でアイツを閉じ込めるんだ
 ボクを苦しめるアイツをあそこから出しちゃいけない」
少年は自らの足元に怒りの表情を向けた。
少年の白い足の下には---
そこには、何もなかった。
何処までも深い、全てを吸い込みそうな深い闇。
「ボクはやがて一つになる
 一つになったら・・・光を世界に満たすんだ」
少年に再び、ぬくもりのない笑みが戻った。
白い手に抑えきれなくなりそうな衝動を強く握り締めたまま
小さく震わせて。

「どこにいるの?シャーリン」
ふと、少年の耳に
不安を抱きしめた少女の声が飛び込んできた。
(来たね、やっと来た。)
ぬくもりのない笑みにナイフの切っ先の様な鋭さが増す。
少年は囲いの中で静かに瞳を閉じ、虚空を見上げて囁いた。
「ここにいるよ、チェリオ
 そこを曲がらずに進んで
 突き当ったら右側の階段を上がるんだ」
(もう少し・・・もう少しだ!)
「目の前に蔓と葉でできた扉があるね
 君の持つ『聖女の剣』を使うんだ
 大丈夫、怖くないよ」
(ボクの夢が、いよいよ現実になる)
少年は身体中から溢れ出そうな興奮を抑えながら踵を返し
自らの背に控えていた蔓と葉でできた囲いの扉の前に立った。
---少しの間の後
シャランと鈴が重なり合う様な音と共に
囲いの扉が光の粉となって崩れ落ち
次いでシャーリンとチェリオの瞳が合う。
「待っていたよチェリオ、逢いたかった」
シャーリンは、日差しのぬくもりを感じさせる優しい微笑みで
チェリオをやわらかく抱きしめる。

その瞬間、全ての崩壊がはじまろうとしていた・・・。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷうたのぼやき(もう一度食べたい給食のメニュー)

今日はぷうたがコマネタに挑戦c(>ω<)ゞ
皆さんのコマネタ読ませていただきましたが、
やっぱりソフト麺は不動の人気ですね。

ソフト麺にも種類が多彩にあるようです。
私の記憶にあるのは
ミートソース・ラーメンスープ(しょうゆor
みそ)・うどんスープ
全国にはまだまだたくさんの味があるでしょうから
どんな味が存在するのか
皆さんの投稿を読むのがたのしみです。

なのよのガキんちょ達が通う小学校では
学年PTA(年に一度、学年ごとに親子でイベントをする)の企画で
親子で給食を食べられる日があります。
お母さん達からの声は必ず
「ソフト麺の日にしてください」なのが不動の
人気を物語りますよね。
また、
市のイベントでも給食が食べられるものがあるんですよ。
いっちょまえに給食費取られるんですけどね( ̄◆ ̄;)
確か220円位だったような気がします。

ちなみに
私はご飯と牛乳の相性が嫌いで
五時間目には必ずお腹を壊してトイレに直行(´;ω;`)ウウ・・・
そうそう!
保育園の時に
茹でただけのレバー(味付け無し)が月一で出て
どうしても食べられない私は、お帰りの時間まで
レバーとにらめっこしてました。
レバーなんてだいっきらいだっ!( ゚д゚)、ペッ



コネタマ参加中: もう一度食べたい給食のメニューは何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷうた乱入。インフィニティ原稿

締め切り間近だというのに…
何やってんだ私っ!ヽ(*`Д´)ノ
いつもいつも下書きはバッチリなのに
仕上げになると急にピッチが落ちる〜(x_x;)
 
でも今回は漫画描けたから大満足〓
(自己満足ゆえに誰も期待はしていないんだけどね)
みつるさん待っててね〜
必ずや投稿します〜(=゜ω゜)ノ
 
 
神様私に画力をくれ〜(>_<)
仏様私に想像力をくれ〜(T^T)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷうた乱入。ゆんち様に捧げる(ティナ・FFⅥ)

女の子を描くのは正直苦手。
そして羽を描くのはもっと苦手。
でもチャレンジしてみましたc(>ω<)ゞ
ティナはディシディアでは、守られまくりの美味しいドコ取りで
超羨ましい~(○゚ε゚○)
私もFFヒーローズにクールな顔で守られたいっ!!

Photo_3

ディシディアでの
ケフカのプロフィールが
笑えてムカつくのは
私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷうた乱入。おがっちに捧げる(フリオニール・FFⅡ)

おがっちお待たせ~
色塗りしている時間がなくて真っ白でごめん。
ディシディアで「フリオが!」なんて呼ばれちゃってさー
可愛いよね~フリオニール。
お色気にすぐ騙されたり、タダに弱いところが
乙女(強調!)の脇腹をくすぐってくれるんだよね~。
ところで、フリオってマリアとは最終的にくっつくのかな?
私的には、レオンハルトと~~~(*゚∀゚)=3ハァハァ
・・・・これは乙女の妄想に留めておこう・・・・。

Photo

今回はアナザー
ばーじょんで
描いてみました(≧∇≦)
フリオニールは
締め切り前の同人描き
を泣かせます・・・・。
だって、
武器持ちすぎ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なのよ 落ち込む

いやー会社でトラブっちゃいました( ̄◆ ̄;)
自分の失敗は「二度と同じ事はしない」と反省できますが、
ご迷惑をおかけしたお客様の大事なお時間は取り戻せません。
本当にそのお客様には自ら赴いて土下座したいです。
そして、
家に帰ってからも落ち込んでいた私。
「なんか元気ないね」と、やん。
「ちょっと会社で失敗しちゃったんだ」と、私。
するとやんが「なんだ、そんな事か」とアッサリ。
そんな事って・・・・゜゜(´□`。)°゜。と思いつつ、
そうか、結果を悩んでも仕方が無い。
これからどうすべきかを考えなくちゃダメなんだ。
やんの一言が、私を軽くし、前を向くきっかけをくれました。
そして、
夜中に帰宅した旦那も
「元気ないけど、生理ひどいのか?」
普段悩むなんて事をしない私なもんだから、
旦那だって特に心配もしてくれないのです。
でもそれが逆に私を元気付けてくれたりるすから不思議。
私って「幸せ者」なのか「幸せなヤツ」なのか(´~`)。゜○・・・・

あ、
今週いっぱいは年度末の作業(子供会やら・PTAやら)で
資料作りと引継ぎが盛りだくさんなので
ブログはお休みします。
ぷうたの乱入でお楽しみ下さい。

なのよ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どっちカニ~?

もし生まれ変われるなら・・・・
男になりたい!
部活動で男同士の汗臭い友情とか、
大人になってから男同士で飲み明かしたい。
何でもいいから「職人」になって、
自分だけの「技術」を持つなんてのもカッコいいかな~。
それと、女の子に告白してみたい。
あとあと、女の子をエスコートできる「イイ男」を目指したいな。
奥さんと子供を幸せにする為にバリバリ働いて、
孫にめちゃ好かれるおじいちゃんになって、
最後はみんなに愛されたまま静かに死にたい。
あれ?もう死んじゃったよ・・・・
でも、そんな自分に大満足の人生なら文句ないよね~( ̄▽ ̄)。

コネタマ参加中: 男と女どっちに生まれ変わりたい?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

至福の時

今日も1日、
たくさん食べて
たくさん遊んで
たくさん笑ったね。
そうやって眠る夜は、
夢のなかでも幸せなんだ。
明日も
そんな当たり前の1日を過ごそうね。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どうすりゃいいの

これは君のココロの表れ
めんどくさい?
ごちゃごちゃな気持ち?
整理がつかない?
扉を開ける前に、一瞬振り返ってみて
きっと、気持ちのいい一日ははじまらない
帰って来たら、じっくり覗いてみて
きっと、その日の疲れもとれないから
さあ、
スッキリして一日の出来事、話してみよう
Sany0045jpgo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

つらら

そんなに冷たい態度しないで
そんなに尖がっていないで
ココロに少しだけ
春のあたたかさを持ってみて
ほら
どんどん気持ちがとけてゆく
Sany0046jpgo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ころぶ

生きてりゃ転ぶ時もある。
転ぶから、人間は学ぶ。
転ぶから、人間は立ち上がる。
転ぶから、生きている喜びを掴める。
ちょっとくらい泣いたっていいんだ。
でもその後は、笑顔で前に進もう。

Sany0032jpgo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

みかん

甘酸っぱいのは
恋する心?
はにかむ唇?
複雑な涙?
でもね
甘くて酸っぱいなんて
とても贅沢だと思わない?
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

何に鍵をかけてしまったのだろう。
夢への扉?
未来への希望?
心と言う名の宝箱?
人と人をつなぐ絆の鎖?欲望渦巻くパンドラの箱?
財産を隠した秘密の部屋?
あなたが本当に必要なのはどんな鍵?
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

踏み込む

気になっても
手を出してはいけない。できることなら
我慢すべき。
よく考えてから
本当に自分に必要なのかと改めて見つめてみよう。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

つなぐ

つながる。
 
機能すること。
確かめあうこと。
意味をなすこと。
安心すること。
役に立つこと。
あたたかいこと。
 
つながる。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぷうた乱入(FFⅤバッツを描いてみた)

ディシディアFFの中でも扱いにくいのが、バッツ(FFⅤ)とティナ(FFⅥ)。
コスモス陣営10人だけでも1人1人使いこなすのが大変なのに、
カオス陣営もいじれちゃうとなるとアクション苦手な私でも、
頑張らなきゃFFファンの一員として恥ずかしい。
ディシディアは、RPGで型通りにしか動かなかったキャラたちが、
自分の思い通りに動いてくれちゃうのが、とっても魅力。
最近は、光の戦士(FFⅠ)の甘ったるい声とたまねぎ剣士(FFⅢ)の
コケそうになる可愛さにニヤニヤしつつ、全ストーリーコンプを目指してます。

Photo_3


このバッツはL様へ
原作と違って、ディシディアの
バッツはおこちゃま臭くて
たまらないっっ!!
EXモードで頭の上にお星様が
3つ並んじゃうのは
原作をやりこんだ人にも
オススメしたいポイントです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なのよ、ふっこく堂1人コメント会

最近、記事を投稿するばかりで肝心の腹黒(ふっこく)コメントを書き込んでいませんでした。
どうりでストレスが溜まるわけだ、納得。
久しぶりに投稿記事を読み返しつつ、コメントをひたすら書き込もうと思います。
ふっこく堂は腹黒なコメントをして、スッキリするブログです(爆)。
みなさんも共感してくださる記事やコメントを見つけたら、じゃんじゃん毒吐きにきてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リモコン

この世界の全てをリモコンで動かせたら、
自分の思い通りになるし、
辛いことも、争いもなくなるのかな?
でも、
生きる喜びもなくなるんだろうな。
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お布団袋

見てくれは悪いけど、
縫い目は粗いけど、
君のための針仕事、
愛がたっぷり入って仕上がりました。
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

墓標

心を持つ
心無き者が生み出す景色
だが
大地は思う
これは我が墓標だと
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日々成長

行き詰まる事があっても、
時間は先へ進む。
立ち止まる事があっても、
時間は止まらない。
だから顔を上げ、
前を向いて歩んでいこう。
君の未来は、
まだまだ始まったばかり。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年

あけましておめでとうございます。
今年も確実にあっと言う間に駆け抜けてしまうでしょう。
でも、楽しんでいくことを忘れずに走りたいです。
皆様にとっていい一年になりますように。合掌。        なのよ

Nenngasaizu_7これはおがっちへ
(なのよ(ねずみ)のバトンを拒否るぷうた(うし)を年賀状にしました。)

そして年賀状をお渡しできなかったL様、ゆんち様、星様、そしてインフィニティの皆様
今年もお世話になります。

ぷうた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »