« 待ってました〜o(^o^)o | トップページ | ぷうは左利き »

娘として、嫁として、妻として

難しくて当たり前なお題を見つけたのでコマネタさんに投稿してみました

私は長女で弟がいます
私はなんだと結婚しています
私の弟は結婚して私の両親と同居しています
なんだは長男ですが、私と義母とのトラブルで、なんだの両親とは別居しています(一時絶縁状態でしたが、現在はとりあえず付き合いもあります)

事の発端は義母の脳梗塞でした
絶縁していましたが、私はなんだの妻であり、なんだ家の嫁
私と絶縁中の義母は娘(私と同い年)を頼りましたが、娘はすでに他家の嫁であり他人の妻、もちろん全てをフォローはできません
私は義母の脳梗塞を知り、2日ほど悩みました(u_u)
本当はひと目も会いたくない人、話の中で出てくるだけで吐き気に襲われ
実は1年近く鬱(自覚の無い一番危ないタイプ)とアルコールに溺れ、子供への虐待までもしてしまう位に義母との関わりは私にとって地獄そのものだったのです
でも
そんな私のそばにいつもいてくれた、なんだの存在
ああ、私はなんだの妻なんだ
つまりは、なんだの為に私も変わらなくちゃ、変えなくちゃと思うようになったのです
私が一緒になったなんだを育ててくれたのは他でもない義母
私はそんななんだと一緒に居れる事を義母に感謝しなくてはならない
そこから
私は、結婚して10年目にして初めて妻として、嫁として、なんだの家庭を守らなければならないと動くようになりました

幸い義母の病状の発見と対処が早かったので、後遺症もほとんどなく現在に至ります
変わったのは
私が義母を頼り、また頼られるようになった事
だから
これから義母や義父に何かがあっても、私はしっかり面倒を見ようと思います

逆に言うと
自分の両親の面倒は見られない
それは、両親が身内であるからこそ
身内の世話は正直大変だと思う、だって身内だから・・・・
お互いに何でも言い合えたりできてしまう関係だから、介護をしていて辛くなれば当たってしまうし、果ては殺してしまうかもしれない
だから、逃げるわけではないけれど弟夫婦に任せたいと思う
もちろん、義妹(弟の妻)に頼られれば協力は惜しまないけどね

そして
私となんだが子供達に思う事
私達は子供達に自分達の世話を頼むつもりはさらさら無い
そのかわり
一生懸命育てるかわりに、私達の老後の為に大人になったら少しずつ貯金をさせてもらいたい
とりあえず、12歳になったやんには
「社会人になったら、月3万円を家に入れて欲しい」と伝えました
あとは何でも好きに生きてくれたらいい
私達は社会人になった子供達の世話も放棄するつもり
それがお互いの本当の自立への旅立ち
私となんだが犯してきた失敗(両親に甘えて生きてきたという事実)を子供達に繰り返してはいけないと感じたから

どこかの国の考えをいろいろと今の日本は参考にすべきなのかもしれません
どこかの国は
国民の老後の保障を一切せず、対象となる老後を生きる国民は、その家族(子供達)がしっかりと保護していくべきだとしています
どこかの国は
消費税がめちゃくちゃ高い分、国民の全ての教育(子供)・医療・老後を完璧に保証してくれます
そういうのが一番できていないのが日本(まあ、アジア諸国は該当するのかも)とアメリカあたりなのかもしれませんね
※これはあくまで私の見解と偏見ですよ

ちょっと話がそれましたが
我々これからを生きていく日本国民は、今の政治家達よりもよっぽど真剣に今を生きていると思います
育児に悩み、自身の今に悩み、老後に悩み、絶望を感じるのも当たり前であり、必然なんだと私は感じます。
それを少しでも感じている皆さん、何も恥ずかしい事ではなく立派な『思い』ですから
どんどん主張して、共感しあって、支えあって、どうか『自分』を見失ったり捨てたりしないで
でもどうか、あなたを(どんな小さな事だとしても)必ず支えてくれている人が居るからこそ、今のあなたがこうして生きていられる事も忘れないで
それを感じ、感謝し、支えあおうと思うようになれば
日本が抱える問題の一つ『介護』はもっともっと人として輝き、人として与えられたココロがより光り暖かい希望として生かされるモノになると信じています

あああああ!もっと話が逸れたかも!!


コネタマ参加中: 介護について、話をしたことありますか?

|

« 待ってました〜o(^o^)o | トップページ | ぷうは左利き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507003/46118458

この記事へのトラックバック一覧です: 娘として、嫁として、妻として:

« 待ってました〜o(^o^)o | トップページ | ぷうは左利き »