« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

大切な友へ

あなたと出逢って一緒に過ごした時間は、大切な宝物

あなたの微笑みと温もりは、私の瞳と手のひらにいつまでも抱いていきます


あなたの残した思いはあなたの大切な人達が受け継いでいくでしょう

私はその支えになります


だから今は安らかに

またいつか、きっといつか逢いましょう


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな力だけど(ベルマーク) 。

小さな力だけど(<br />
 ベルマーク)<br />
 。

サークルとmixiで仲良くしていただいている柊こだまさんからの情報で、ベルマークが被災者支援の役に立つようなので…
さっそくかき集めてみました。ぽんに綺麗に切ってもらってます。

明日さっそくこだまさんに発送しますよ(`・ω´・)b

ちいさな力にしかなれなくて申し訳なく思いますが、それでも被災された皆様に何かしらの手助けができる、それだけでも嬉しいです( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなで頑張りましょう!!

はじめに、この度は被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、失われたたくさんの尊い命…悔しくてたまりません。心よりご冥福をお祈りいたします。
mixiやサークル等で仲良くしていただいている方が数名、所在安否不明です。もちろん希望を持って皆様のご無事を願っています。

せめてもの力になればと、節電と節水を行っています。家族で寄り添い、1つの部屋で灯り1つと暖房も上着を着込んで極力控えています。その他の家電も冷蔵庫以外はコンセントを抜きました。
現在は携帯で皆様の安否確認と情報収集等行っておりますので、mixiやアプリでは精神的にもコメント等書き込めない状態になっています。ご心配してくださっている皆様ありがとう。そしてごめんなさい。

一昨日の地震を受けて、すぐに避難準備を整えました。
玄関には食料衣料等持ち出し荷物がならび、再度子供達と別れてしまった際の集合場所を確認。
予測通り、昨日4時前にこちらも激しい地震が起きました。
土地柄、中越地方と長野の震源地も近く、柏崎刈羽原発に何かあれば直ぐに避難しなくてはならない距離なので、しばらくは緊張感の中で生活することになると思います。

大袈裟かもしれないけど、皆様には万が一は起きるものと捉えて日常を過ごしていただきたいのです。
今まさに苦しんでいる方々への思いやりや自分が同じ立場になったことを考えたら、心無い行動や発言は決して出来ないはずです。
今回、各方向からの心無い言葉を知り、正直ショックを受けました。
同じ世界同じ国、同じ人間としてとても悲しい現実に直面できた今回の災害。

私から届けたい言葉はただこれだけです。
皆様もどうかご安全に。みんなで気持ちを1つに頑張りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の幸せ(* ´∇`*)&悩み(´・ω・)

最近の幸せ(*<br />
 ´∇`*)&悩み(´・ω・)
最近の幸せ(*<br />
 ´∇`*)&悩み(´・ω・)

最近の幸せ(*´∇`*)
ダイソーで、モコモコスリッパを手に入れたこと。
帰宅したら速攻さやぽんに盗られたけどな!!

最近の悩み(´・ω・)
さやぽんが隙あらば私をかじる事
指とかほっぺとか背中とか…犬か!?乳歯が疼くのか!?
頼むから寝込みはやめてくれえ( 」´0`)」

体質改善〜( ̄▽ ̄)b
ビール〜^_^)/□☆少しずつ量を減らし毎日飲まなくても平気になりました〜。(ストレス性の飲酒は無くなってきたと思う)
筋トレ〜d=(^o^)=b膝と肩を中心にいじめてます〜。腹筋はいい感じだけど、背筋と腰回りの脂肪を何とかしたい。
発汗〜(;´▽`)と体力作り〜ε=ε=(ノ≧∇≦)ノシャドウボクシングもどきと、バレーボールでじんわり汗かき〜なかなか汗が出なかったんだけど、代謝が良くなってきたかも。
お天気よくなってきたら、縄跳び追加しよう♪

夜はなんだ(旦那)にストレッチしてもらってます<(_ _;)>い、痛いよなんだ君…。
え?やだなあーえっちいストレッチはしてないよー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近思うようになってきた。

もし、誰かに自分が看取られるとして
もちろん「ありがとう」は伝えるけれど
それよりもあなたには
「すべてはあなたの為にある時間、笑顔も悔いも喜びも悲しみもあなたの為に必要なこと。ひとつも逃さずに抱きしめて生きなさい」
そう伝えたい。

なーんてな!!www

デイリーポータルZ

ブログネタ: 【賞品付き】後世に残したい一言は?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »