« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

まだ私の夏は落ち着かない。

なんだかんだで7月になってしまいました。
ええと、どこからなにやらワケが分からん(笑)


6月


まず、やんの夏(?)が終わりました。
部長としてもそうだけれども、いい経験をたくさんしたと思う。

Photo_2

ぶんぶん丸(というあだ名が付いていた)お疲れさん。
さあ、次は受験に向けてガンガン励めよ!!


たちゅの学年行事に参加してきました。
1年生は給食試食会です。

Photo_3

やった!!ソフト麺(中華)の日だった!!
と、つぶやいたらどうやら中華(ラーメン汁)・うどん(しょうゆ汁)・パスタ(ミートソース)の3種類がある給食は珍しいらしい。
私は中華が一番好きだな。うん、味はやっぱり薄いけどもwww
それよりも、給食ってこんなに量って少なかったっけ?

給食後は栄養士さんによる栄養指導と、ミニ運動会が行われました。
たちゅの足が思った以上に速く、また体力があるのにビックリ。
まだ入学して3ヶ月しか経ってないのにすんげえ成長。そして生意気盛り(笑)



同じ日。
さやぽんは保育園でお誕生会がありました。
私保育園の給食の方がす・・・げほげほ・・・でも両方に参加ができなかったので、こちらはなんだに参加してもらいました。

Photo_4

さやぽん、立派にステージ上で自己紹介ができました。
パパを見つけると嬉しそうに手を振ったり、緊張することがないあたり、さすが我が子!!って思います(笑)
大きくなったらプリキュアになりたいんだとさ。いや、大きくなってプリキュアになりたかったらぷうたと一緒に幕張に行け。



さて、我が屋の宇宙人、ぽんすけ。
やってくれました。
私の財布から1枚しか入っていなかった5千円を堂々と盗み取り使い切ったのはつい最近のこと。その際にもガッツリ叱り付けたりお金の大切さや盗むということの重大さを指導したのですが・・・やっぱり懲りてなかった。今度はなんだの財布から1万円を堂々と盗み取った!!
今回は、その場でフルボッコ(ぷうたみたいだな)です。もう問答無用です。

たくさんの方から前回メッセージやコメントをいただきましたが、私も同様、子供の頃はだいたいの子がやってきた「悪いこと」。
その「悪いこと」をいかに躾けるかと同時に、子供の心の中もちゃんとみてあげなきゃいけないんだなって、改めて反省しました。

るーらさん、桃をはじめつぶやきにコメントをくれたみんな、本当にありがとう。
また同じようなこと、絶対にあると思うけど、これはしっかりとぽんと向き合って戦っていきます。


そんなことがあったりまあ色々のまま7月



広報の仕事や毎週金曜の読み聞かせ、そして週2日のバレーボール。もういっぱいいっぱい(笑)

ママさんの方は6月に見事な惨敗ぷりで大会を1つ消化しましたが、昨日、市P連のバレーボール大会に参加してきました。
実はこちらに参加するのは初めて。
気付けばもう今の小学校には8年いるのか?うわ長げえ!!あと何年いるの私(笑)
ええ、ええ、老体に鞭打って頑張ってきましたとも!!子供たちとその保護者と先生方の前でヒーローになるために!!
頑張ったわ!!
最初は緊張でガチガチだったけれども、セッターの方の素晴しいトスとチーム全体の好プレーに励まされ、スパイクうちまくった!!慣れない速攻攻撃しまくった!!



Photo_5

優勝したー!!うわーすごーい!!

このカップ、よく冷えてるでしょ?みんなで生ビール注いで飲んだんだよ。
すごいよねーパパとママの勢いすごい!!
こういう席、本当に苦手で今まで参加したことなかったんだけれども、ちょっと皆さんに近づけた感じがして嬉しかった。
田舎ならではかもしれないんだけれども、1つの目標に向かって必死こく保護者がいるからこそ、子供たちは立派に育っていくんだなって思いました。

まあ、今日はありえないくらいに筋肉痛で死んでますがね(笑)

そして二次会で星親分に「今年も主演女優よろしく」なんてー囁かれちまうもんだもの、もうそりゃーびっくりだったわ。
しかも、大先輩が大役を果たした「子ヤギのココ」再び!!
いやー私無理よー台詞覚えられなーい!!

8月には星親分企画のお祭りにも参加しなくちゃだし、もうどうしたらいいのさ。
いいですか、みなさん。
私もう若くないんです。身体はかなりボロボロなんです。勘違いしないでくださいー。



さて、そんな中。
実家から母の3回忌のお知らせと返信はがきが送られてきました。
持って来いよ。家目の前じゃんか。
私が怒っているのを分かっているんだろう。でも、郵送とはバカにしてるじゃないか。
母ちゃんへの感謝の気持ちもなく、あんだけ3回忌に金がかかるとか金がないとか大モメしてたの目の前にしたんだ。
私は行かない。もう決めたこと。
でもなんだは「お前のお母さんのことだぞ」と静かに言う。
もう、なんかどうしていいか苦しくて、正直この数日間は寝付けませんでした。
今日、耐え切れずに義母に電話。
「お義母さん、3回忌法要の手紙行った?」
「うん、来たよ。持ってくるのかと思ってたけどもね」
「そうだよね、普通は持参して参加をお願いするもんだよ。ごめんね、常識のない家だからさ。で、お義母さん出る?」
「ううん、おとうさん(義父)だけが行く事にした。それでもいい?」
「うん。ありがとう。で、もうはがき返信しちゃった?」
「まだ。何で?」
ここで私はもう言葉が出ない。
「私、出ないことにした。もうあの家と関わりたくないの」
そう言うと私は耐え切れずに泣き出した。義母はびっくりして理由を聞いてきたけど、私は「遺産問題とかは一切ない」ことと
「父と弟の不仲が露呈される場には行きたくない(だってお経あげに来てくれたご住職の前で普通に「金」のことで喧嘩はじめるんだよ)し、法要のあとのお解き(会食)の場でも絶対にあいつらはおっぱじめるのが目に見えてわかるんだ」ってことと
「私が関わるともっとおかしくなりそう(てか呼ばれたから顔出して意見を言うと私の意見そっちのけで喧嘩始めるんだもの。一生懸命支えてやろうと思ってる自分が馬鹿馬鹿しくなってくる)だからもう一切の関わりを断った方が、あの家族は自分たちで考えて動けるんだよ」と涙声で伝えました。
義母も自分のお父さん亡くしたときに大モメしてるから、よくわかってるんだよね。そのへん。
だから、私は、ちゃんと行かない理由話したし、でも何も知らない義父がそんな変な空気の法要に最後まで参加してもらうのは申し訳ない。と思った。
義母は私の話を最後まで聞いてくれて、はがき出すのを待ってくれました。
一応、我が家はご住職のお経だけ、なんだと子供4人が聞きに行って、お解きの会場には行かない(金かかる言われたのだからいかなきゃ金かからないし迷惑にもならんだろうよ)方向でいることは義母の言葉で決めました。
私は家で3回忌のお経聞きます(だって聞こえる距離に住んでる(笑))
3回忌法要の前にお盆があるから、私はお墓掃除とお花とお線香あげてきます。
どうせやつらは「3回忌近くにやるんだから墓掃除はそのときでいいだろ」ぐらいに考えてる常識なしだ。

こんなこと言ってる私の方が非常識だと思われても当然だ。
けれども、もう父の大ボラと、常識を持とうとも思わない身勝手な弟にはもう振り回されたくないし、そもそも私の言葉を聞こうともしないのだからもう私も何も言うことはない。
そもそも、誰も繋がってないバラバラ家族だったんだ。それを繋ぎとめていた母がいなくなった今、これからはそれぞれが母の大切さとかありがたみを胸に抱いて生きていかなきゃならない。

と、今のところそう思って心を落ち着けておりますが・・・いやー久々にボロボロ泣いちゃったわーしかも義母に甘えてるしね私。めっちゃ笑える。




さて、
今週はたちゅの学習参観(救急法指導)と、やん・ぽんの面談と役員会と会社の飲み会が待ってる!!休みないぜーもうかっ飛ばすしかないやんなー!!頑張るわー!!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

叶うなら願いたいこと盛りだくさん(ふっこく堂連動企画)

七夕です。
外は大荒れです。星の一個も見えやしない。

そうだね、もしも子供の頃のように星に夢を託すとしたら・・・。

金持ちになりたい。
空が飛べるようになりたい。
魔法が使えるようになりたい。
あの頃に戻りたい。
世界から争いをなくしてほしい。
こんなもんだったかな?

今は、そうだね・・・

うん、子供たちが無事に成人を迎えて巣立ってほしい。
あとどうか私の老化を止めてくれ(笑)

皆さんは、星に何を願ったのでしょう?
ロマンティックな夜も、たまにはありだと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »