« 分裂の結合とか葛藤とか。 | トップページ | 静かな休日とか考える。 »

ちょっと方向間違ってるかもだが間違ってないと思う

「最近変わったね」

職場や週1で通う現場でよく言われるようになったのはこの数ヶ月前ほどから。

「なんかキツくなった」

んにゃ、猫かぶるのやめたんだよ。疲れるしストレスたまるし損ばっかりだから。

職場の飲み会。毎月のようにあった。つまんない飲み会。
9月、久々に行った乗務員さんとの飲み会。
いつものように盛り上げ師な私。いいんだよ、みんなが笑うのスキだもん。
下ネタがっつりでおっちゃんたちが喜んでくれる。

「なのようるさい」

そう言われるのも慣れた。褒め言葉だと思うようになった。
現場の声を一生懸命聞いた。現場の愚痴を聞くのが、パイプである私の仕事。役目。
そしてその日は帰路の記憶がなかった。
降りた駅で吐きまくったらしい。会社辞めたい辛いよ苦しいと泣きながら無理やり流し込んだビールを吐いていたと教えられた。
迎えに来てくれたなんだが「全部出せ。わかったから」と背中をさすってくれたことだけはなんとなく覚えてる。

9月、その次の週、本社の飲み会。
楽しい会話はほとんどない、陰口のオンパレード。
私だけが飽き飽きしている男子連中を盛り上げる。

「なのようるさい」

そうですか?楽しんでるんですよ。飲み会を。せっかくの外出ですもの。美味しい物を楽しんで美味しく飲むのが一番です。きっぱり言ってやった。
そういいつつも、この日は生ビール2杯が限界だった。

はいはーい!!すいませーん!!なのよ、これから歌いに行くので帰りまーす。

「え?」

全員がありえんだろ?って顔をした。

せっかくのチャンスですもの、これから一人で朝まで歌いますよ。じゃ!!
そう言って店を出た。

解放されて足取りは軽かった。
この日は実は一人じゃなかった。久々に嘘をついた。
私の朝まで発散に巻き込まれた可哀想な弟ちゃん(笑)。
本当に可哀想だったのは、ほとんど自分で歌わずに私によって歌わされた弟ちゃん(爆笑)。
でも楽しかった!!ぷうたじゃないがまさに俺得!!
この場をお借りしてあらためまして・・・疲れたでしょ?ごめんね。でもとっても嬉しかった。
誰かと歌うことの楽しさを教えてくれた弟ちゃん。

こっから、私はチャンスをもらえたんだ。

「ねえ、あの日歌ってきたの?」

はい。朝まで。

「何歌うの?私たち、なのよが歌うってイメージがないんだよね」

そうだよねーだって私、あなたたちのイメージでは育児疲れな引きこもりちゃんだもんねー。スポーツなんてできないもやしっ子ですものねー。

アニソン。ボカロ。いろいろ歌いますよ。
コスプレして一人で大騒ぎとかしますよ。大体軍服ですが。

「アニソン歌うんだ!?ほんとに!?イメージがないよ」

ええ。飲み会のあとは大体朝までノンストップで歌いますよ。タクシー代より、ホテル代よりも安くて私を守ってくれる素敵なお城ですもの(笑)。
ついでに言いましょうか?
私家に夜いるのは火・木くらいです。後は学校行事とバレーボールと週末はパソコン持ってマックで遊んだり趣味したり歌ったりですよ。

「子供たちどうしてるの?」

そうだよねーだって私、あなたたちのイメージで料理と育児のできない母親ですもんねー。
えっちすきだから4人も子供いるのよ的なだらしない女ですもんねー。

でかける前に夕飯は作りますよ。30分あれば洗濯と掃除含めて終わります。洗い物は子供の手伝いの範囲ですし、お風呂だってきょうだい協力して入れるし。旦那がいれば旦那がちゃんとやってくれる。

「旦那様手伝ってくれるんだ。子供たちもお手伝いして偉いねー」

土日は自分の好きなことしてていない旦那だもの。家のことはちゃんとしてもらいますよ。子供たちは私たちに食わせてもらってるんだもの。手伝いするのが当然。家族が一緒に動くのが当たり前じゃないんですか?
私だって働いてる。子供たちのために学校や地域で動いてる。誰も偉くないですよ。家族の行動として当然ですよ?

「意外だわー」

いや、それが私ですし我が家ですから。

たぶん、自分を隠さずに話すことは間違ってる。
また違う噂として私のイメージが曲がって伝わるんだろう。
でも、話すことは間違ってないと思う。
私は嘘はついてない。ありのままの私をちゃんと話してる。

ちょっと嬉しかったこと。

実は今の職場の上司(男)が私の中学のときの1こ上の先輩。
私が「ご褒美にお肉食べたーい」「たまには素直に褒めてー」「はい、(あなたをフォローした)私にありがとうは?」なんてちょっとふざけて絡んでみたら。

「お前ってこんなキャラだったの?なんか中学の時とイメージがだいぶ違う」

そりゃそうだろう。生徒会と部活牛耳って優等生な私のイメージが当時だったから。
真面目、媚売り、好きな人ができても真面目で勉強ばっかりな奴はいやだと嫌われた。
ちゃうよ、確かに勉強も部活も学校生活はがんばってきた。でも中学の時にはすでにアル中で学校さぼっては制服のまま通学路の酒屋で酒買って(親の財布から金を抜き取り)飲みながら帰ってたんだからね。家では毎日瓶ビール1本飲むのが当たり前。
親だって見てみぬふり。私を止めようともしなかった。そんな青春時代。

私こんなんですよ。もったいないなーこんなに可愛い私の素顔知らなかったなんて、もったいない。私なんて↑実はこんなキャラですよ。裏側知ったら、ほら、私可愛いでしょ。

「うん、可愛いよ。しまった知らなかった」

やっと気づいたか、馬鹿ものめ(笑)。な一場面(笑)。

ストレートな私。もっと伝わるといいんだけどね。
まあ、女と言葉と噂がある限り、それは無理なんだろうね。
だから草の根運動さね!!伝わる人にだけ私が伝わればいいや。そう思うことにした。






|

« 分裂の結合とか葛藤とか。 | トップページ | 静かな休日とか考える。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507003/55760606

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと方向間違ってるかもだが間違ってないと思う:

« 分裂の結合とか葛藤とか。 | トップページ | 静かな休日とか考える。 »