« 貴重な時間 | トップページ | なんでわかんないかなー »

ふっこく家のお勉強事情。

まあ、お金がないだけに我が子たちのお勉強は自力で頑張れよ的なのが基本です。

私自身塾には行ったことがなく、中学3年で行先を見失った(親の希望通りにやってきた結果自分の将来のビジョンが全く生まれず勉強を一切やめて遊びまくった)時点で母が無理やり家庭教師をつけてくれたがすでに学ぶ気もなかったぐだぐだぶり。
今に至って己の頭の悪さに落ち込んでもしょうがない(これは完全に自己の責任)ので、せめて我が子はなんとかしなくてはと母ゴコロなりに思って育ててまいりました。

やん、
中学2年からFAX塾(毎日基本と授業過程に沿った課題をやり続ける)で、自主学習のリズムを掴み、振り返ってみれば夢とそのための努力と継続を身に着けておりました。
教材費毎月16000円、指導費毎月14000円(但し、教材については兄弟サポートでぽんの分も支給されてきた)年3回の定期模擬試験は無料。

ぽん、
やんが無事に高校に入ったら同じFAX塾をやらせる予定。教材費16000円、指導費10000円(3年になると14000円になる)年3回の定期模擬試験は無料。
だがしかし!!やんと違ってちょいと関わり方が難しいおじょうちゃん。
なんとか机にかじりつく癖をつけなければと、ぽんの学習必須時間の3時間は背を向けてこうやって一緒にいます。

Photo

気分を盛り上げるために、好きなキャラの切り抜きを渡したり(単語帳を作らせてみた)

Photo_2


頑張ったご褒美にちょいとしたらくがきを渡したり。
ぽんの場合はとにかく一緒にいてあげることが大事なようです。
私が教えるよりも自発性をまず自ら掴むことからはじめてます。

たちゅ、
毎日10分の自主学習の課題を作って丸投げ。
最初の書き方は教えますが、あとは自分で続きを考えることをさせてます。
今は書き取りとたしざんひきざん。
ノートの空いたスペースに好きならくがきをさせてます。
今までは国旗を書きまくってましたが、最近はポケモンを書くようになりました。

さやぽん、
読み聞かせ。言葉の学習。
ひらがなも教えてます(保育園では年中組からひらがなと計算がはじまるので予習)。
でも書く楽しさゆえに忙しい時間もくっついてくるのがちょいと困る(笑)。

あれ?
私仕事とか遊び三昧じゃないよ。
ちゃんと家事も育児もこなしてます。
毎週金曜日の読み聞かせだってさやぽんが小学校終わるまでは続けたい。
毎日たちゅとさやぽんとの5分の遊びも欠かさない。


世のお父さんお母さん、
子供ってね1日5分だけ遊んであげれば、満足するんだよ。
お風呂に一緒に入ってお話しするのだって、水遊びするのだって、それだけでも十分。
寝る前に読み聞かせするだけでも、一緒にお絵かきしたりお料理したり、色々。
たった5分でも、子供にとっては親が先生にもなるし尊敬する時間にもなるの。

・・・て・・・それを未だになんだが分かってないのが一番のガンか・・・

私がやってこなかった「努力」
今更だけど、子供たちに対して「努力」してあげなきゃね。


|

« 貴重な時間 | トップページ | なんでわかんないかなー »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507003/56619575

この記事へのトラックバック一覧です: ふっこく家のお勉強事情。:

« 貴重な時間 | トップページ | なんでわかんないかなー »