« さすがにさ、どうなのさ。 | トップページ | おとしごろ、ぽん。 »

駆け抜ける時間。

気付けば新年度。

先日、たちゅの家庭訪問がありました。

保育園であれだけ問題児(障害児)扱いされたたちゅ。
家族と会話することも、一人で行動することも、自分から何かをすることができなかったたちゅ。
1年生になって、一気に変わりました。
とにかくでしゃばって話しまくる。人見知りなんてしない。かけっこも早い早い。
静かだな、と思えば国旗を描きまくる。なんて、たちゅの世界はとても広く広く素敵なものに見えたのでしょうね。そんなとても頼もしい成長。

さて、2年生になり、それも少々変わってきました。
まず、自己主張がさらに強くなり、頑固度も増しました。集中して描くものが国旗からポケモンに変わり、そして、今回先生から教えられたのが、
「挨拶がとても素晴らしい」
「率先してリーダーを務める」
「ドッジボールの球を逃げずに受け止める。そしてあり得ない遠投」
でした。

家でも、お手伝いをしっかりしてくれます。

20130429_231838

朝起きれないのと、忘れ物するのが今後直していく課題かな?

まだまだ甘えん坊のたちゅですが、ドッジボールの腕を見込んでこの秋からなんだ所属の野球チームに参加させようかと思っています。

さやぽん、たちゅの家庭訪問と同じ週に保育参観がありました。
さやぽん年中さんです。
フラフープすごい!!1分は余裕で回してます。

20130427_085715

そして、言葉のやりとりもしっかしりてきました。
この日の課題は「よいことわるいこと」交通ルールやお友達との遊び方についてのワークを頑張って答えていました。

先生からは
「誰からも頼られるお姉さん」
「運動も音楽も自分から進んで挑戦するし簡単に諦めない頑張り屋さん」
と褒められましたが・・・やっぱり見た目年長さんなので、ちょっと他の子と扱いが違うような気がする・・・。周りには、まだまだ言葉も理解できない4歳児だと把握してほしいかな・・・。

お手伝いもちゃんとします。
洗濯ものをたたんだり、自分の箪笥にしまったり。
ご飯の準備もお箸の並べ方もしっかりできてます。

たちゅと同時期に野球をやらせようかと思っているのですが・・・。だってたちゅに集中しちゃったらさやぽん放置になっちゃうし。だったら一緒にやらせてしまえばフォローしやすいし。
まだまだ甘えたいお年頃。どうせなら、結果残してなんだにたくさんほめてもらいたいんだよなー。普段ろくに見もしてないし。

自分の忙しさにかまけて、すっかり子供たちの成長を見逃してたのは、なんだだけではありませんでした。
残業とかPTA活動とか、夜な夜なふらふらになって帰宅して、子供の寝顔と朝出ていく姿しか見ない日常・・・。反省しなきゃな。



いいいいいや、こんな頑張りをさせてるなんだがいけないんだ!!そうだそうだ!!(笑)

|

« さすがにさ、どうなのさ。 | トップページ | おとしごろ、ぽん。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507003/57275739

この記事へのトラックバック一覧です: 駆け抜ける時間。:

« さすがにさ、どうなのさ。 | トップページ | おとしごろ、ぽん。 »