« 2013年5月 | トップページ | 2014年5月 »

2013年7月

やっちゃいけないこと

久々にやってきました。

日常、充実してます。
仕事も育児も。

ぷうたもふうたもそれぞれに楽しんでます。
ぷうたはカラオケや趣味活動。
ふうたは妄想恋愛に夢中(笑えないけど)。

ただ、現実は結構重かったようで。

確かに、色々が忙しさの中で重なったのもありました。
私自身は「いつものこと」と割り切っていたつもりだったのですが・・・。

この数ヶ月、お酒に負けることが多くありました。

美味しくもないんです。ただただ飲み続けてつぶれないと眠れない。
翌日は身体にお酒を残したまま、吐き気を抑えて活動する。

そんな先日、
そんな状態で、何気ない会話からなんだと口論になりました。

「お前は私の言葉の何もわかってくれてない」
そうなんだに吐いた後、コンセントで輪っかを作ってリビングのドアノブで首を吊っていたそうです。
記憶はないのですが「これで楽になれる」と気持ちよかったのはなんとなく覚えてます。

その翌日、
父の店で飲んで語らって意識を失って、なんだがおんぶして私を家まで連れ帰ってくれたようです。

覚えてない。
ただ、毎日気持ち悪くて思考回らなくて「何やってんだろ私」って自分にがっかりしました。
子供たちが楽しみにしてる読み聞かせすらキャンセル。
仕事の電話も呂律が回ってない。
でも誰も気づいてない。

「私って何だろ」
「こんな状態の私でも誰も気づかないのか」

なんか、もう全部が不安になってしまって、こんな私が毎日mixiで元気に朝の挨拶とか、それこそ一番の嘘つきだな。って思ったら、今いる自分の世界が一気に怖くなりました。

忘れようとしていた、私に対する周りの目と根拠のない中傷。
努力を積み重ねるたびにそれが大きくなり、初めてさんからはまず嫌われる。
私は自分のまんまを見せることでそんな初めてさんの誤解を解くことが当たり前だったけど(というか、私の中傷を広げた人はあからさまに見えてくるのでよくわかる。私の根拠のない中傷を広げた人ってのは(自分が広げた)嘘がばれないように必死になって攻撃してくるから)、でも、それももう疲れちゃった。

人間て、めんどくさい。

一緒に楽しいことやりたいだけなのに。
お互いのサポートをお互いが求める部分だけできればいいのに。

でもね、腐ったりしちゃだめだって、すぐに私は反省した。

お酒、自重しました。こんなに真剣に自重したの初めてだ(笑)。
周りがドン引き(笑)。飲まないなのよさん、つまんないよ、だって(笑)。
確かにね、飲まなきゃひたすら食ってるだけの女だから(笑)。

でもね、目覚めたときの身体はとても軽い。

仕事も何でも、身体が軽いから、ちゃちゃっと片付くし。

やっちゃいけないこと、やっちゃったから・・・

今度はちゃんと自分を振り返って、やるべきことやらなくちゃいけない。
うん、もう・・・あれはやっちゃいけないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2014年5月 »